習い事

2017年2月19日 (日)

2月の花と食卓とおもてなしレッスン ~居酒屋愛子のおもてなし~②

昨日の愛子先生の花と食卓とおもてなしレッスン、続きはお料理とお花のご紹介です。

今回のテーマは「居酒屋愛子」なので、特別な材料も要らず、家庭で気軽に作れるのが嬉しいですね。

それでいて、素材の扱い方のちょっとしたポイントを教えて頂いたので、やはり仕上がりの美しさが違います。

162_2

まずは左上から、「豆腐ステーキ」、お隣りは「じゃが芋の黒胡麻和え」そして「和風コロッケ」に「小松菜と油揚げの煮びたし」と「鶏肉のつくね」。

居酒屋風なので、懐石とは違って、味もしっかりつけているとのこと。

お弁当にもぴったりなメニューばかりです。


これだけでかなりで結構な食べごたえですが、まだまだ美味しいお料理が登場しますよ~。

こちらは「韓国風肉じゃが」。 ピリ辛でとっても美味しいです。 ご飯が欲しい~(笑)

Photo

こちらは魚介のエキスがた~っぷりの「海の幸の味噌煮」。 スープまで飲み干してしまいました。

171

「洋風ふろふき大根」。 ソースがとっても美味しくて、大根とよく合います。 ホタテも美味~。

P1470678

「牛肉のしぐれ煮としめじの混ぜ寿司」。

165

お腹いっぱい!と、言いながら、全て完食してしまいました。 どれもメインのおかずになるものばかり。 とっても美味しかったです。

こちらはお口直しに~と特別に。

P1400085

お腹も満たされてまったりしたいところですが、気を引き締めて。。

お花のレッスンです。 今回はフレッシュで。 ピンクや黄色が春らしく華やかですね。

172

おひなさまにもぴったりな可愛いアレンジです。 真ん中にはぼんぼりに見立てたティーキャンドルを置いて。 素敵~☆

みなさまのお花が並ぶと、それはそれは壮観です。

173

集中した後のティータイム。 「ヨーグルトムースのブルーベリーソーズ添え」。 ご主人様が淹れてくださったハーブコーヒーと共に。

126

盛りだくさんな充実のレッスン。 愛子先生ありがとうございました。


おまけです。 こちらは今朝のお花。 チューリップがだいぶ開きました~。

145





2017年2月18日 (土)

2月の花と食卓とおもてなしレッスン ~居酒屋愛子のおもてなし~①

愛子先生の花と食卓とおもてなしレッスンに行ってまいりました。

昨年12月以来ですので、今年初めてでした。

今日は花と食卓なので、お料理&お花の充実のレッスンです。


愛子先生のサロンは、すっかり春がやって来たように華やかでしたよ~。

Photo_3


Photo

こちらが、今日のテーブルです。

129


120

春爛漫ですね~。

Photo_2


Photo_4


147

ウェルカムドリンクを頂きながら、愛子先生からレシピの説明を伺ったあとは~、キッチンへGO~。

144

お休みされていたアシスタントのUさんが復帰されて、愛子先生とお二人のデモを拝見させて頂きました。

131

今回も品数たくさん!

158


159


Photo_6


132

完成したものから盛り付けに~。

Photo_7


151

どれもメインのおかずになりそうな居酒屋愛子のメニューの完成です!

170

お料理のご紹介は次の記事で~。


2016年12月14日 (水)

極月の花と食卓とおもてなしレッスン ~お正月膳~ ②

愛子先生 の花と食卓とおもてなしレッスン。 後半はお料理のご紹介です。

お正月膳、毎年お正月料理はとにかく品数が多くてすごいんです!

昨日はアシスタントさんがお休みだったので、愛子先生お一人ですべてをこなしながら、わかりやすくデモしてくださいました。

151


Photo


154

それでは完成したお料理です。 まずは口取りから。 スパークリング日本酒と共に頂きました。

152


155

お重の詰め合わせ。 とっても豪華で美しいのですが、うまく撮れてなくて残念。。

165

もうすでにお腹がいっぱいなのですが、最後にお雑煮も。 お出しがとっても美味しくて先生のお雑煮は最高です。

163

この後はお花のレッスン。 そして最後にお茶と和菓子を頂きました。

ここでバッテリー切れで写真が撮れず。。

お花は家で撮影しました。

アーティフィシャルのお正月リースです。

172


171


170

小ぶりですが、豪華に出来上がりました。

クリスマスが終わったらこちらを飾ります。


愛子先生、ご一緒したみなさまありがとうございました。






 

2016年12月13日 (火)

極月の花と食卓とおもてなしレッスン ~お正月膳~ ①

今週は習い事週間です。
今日は愛子先生のレッスンに行ってまいりました。

玄関には大きなツリーがお出迎え。

127

そんな中でも、今月のレッスンは「お正月」なので、インテリアフラワーはすべてお正月花。 あちらこちらに素敵に飾られていました。

120

「花と食卓とおもてなしのレッスン」はお料理とお花の両方を習えるとっても贅沢なレッスンです。

まずはお正月のテーブルから~。 

格調高い黒と金の折敷(おしき)に 黒と金のお重。 華やかな中にも凛として身が引き締まるようなテーブルですね。

94

こんなテーブルで元旦を迎えたいです~。

108


131


126


150


132

どの角度から見ても美しいお花。

137


Photo

う~っとりのテーブルの撮影の後はウェルカムドリンクを頂きながら、愛子先生からお料理の説明を。

147

このあとはキッチンへ~。

今日はアシスタントさんがお休みなのでお料理は愛子先生全てお一人で。

大変そうでしたが、それはそれはわかりやすく、簡単に出来そうな?(笑)メニューをたくさん教えて頂きました。


後半へ続きます。。



2016年10月 9日 (日)

神無月のおもてなしレッスン ~ワインに合うオードブルヴァリエ~ ②

神無月の愛子先生のおもてなし料理レッスン。

続いてお料理編です。

愛子先生とアシスタントのUさんのデモを見せて頂きながら、私達は極々簡単な作業だけのお手伝いを。


盛り付け一つにもポイントがありますね。 いざ自分でやってみると難しいものです。

132


125

グラスに入ってるものは人参のムース。 手前のかなり大きな人参丸々1本使っているそう。 栄養満点!

108

さあ、テーブルへ移動~。 先ほどのプレートに並べられます。


クリスマスカラーのピンチョス。 と~ってもきれい!

63


131

人参のムースは仕上げにひと手間加えてさらに美しく。

137

黄桃を生ハムで巻いたものとキウィとマスカルポーネのカナッペ。

;写真ではわかりにくいですが、生ハムの上には金粉を。 キウィの上にアラザンを散らしたり、エディブルフラワーもところどころに。 細かいところまで手抜きなしです。

135

こちらはサーモンガーリックチーズの茶巾。 ころんと丸くて可愛い!

138

鰹のミキュイ ガスパチョソース。 

139_2

ぜ~んぶ揃いましたよ~。 すご~い、もう圧巻です! まるで宝石箱~shine  

128

フィンガーフード以外にも。  こちちは南瓜と水菜のミモレットサラダ。

142

コンビーフコロッケ トマトソース添え。

143


145


144

この後、フィンガーフードを頂いて、もうそれだけでお腹いっぱいに。。

こちらはメインの 豚肉のロース 茸トリュフソース。

153

デザートの栗のマスカルポーネチーズムース。

151

こちらは愛子先生のご主人様がいれてくださった紅茶。

147

ロシアンティーで頂きました。

150

最後の最後まで大満足!

どれも美味しく頂きました。 どれから作ろうかしらん。


愛子先生、今回も充実のレッスンありがとうございました。

ご一緒したみなさま、楽しいひとときありがとうございました。





2016年10月 8日 (土)

神無月のおもてなしレッスン ~ワインに合うオードブルヴァリエ~ ①

今日から3連休ですね。

初日はあいにくのお天気で残念でしたが、私は久々に愛子先生のレッスンに行ってまりました。

自分の教室や学校行事と重なって、伺うのはなんと7月以来。。 すっかりご無沙汰してしまってたので、今日は本当に楽しみに伺いました。


今回はフィンガーフードをメインに。。 秋にぴったり、ワインに合うお料理、もちろんクリスマスパーティーにも大活躍しそうなお料理を教えて頂きました。


まずはインテリア、テーブルのご紹介から~。

毎回、玄関に足を踏み入れた瞬間から、こちらのチェストの上が楽しみで。 横の花台は初めて拝見。 愛子先生のサロンにピッタリですね。 

57_2

こちらのお花も初めて拝見。 シックな色味の中にストライプのリボンが効いてとってもキュート。

93_2

お馴染み、エレガントワゴン。

98_2

きゃあ~、見てくださいこの電話! 一緒に行ったお友達、すっかり気に入りお買い上げ~。 106_2

マントルピースの上のランプ(街灯)も。 (こちらは私もお買い上げwink

124_2


それでは今日のテーブルのご紹介を。

107_2
なんてゴージャスなんでしょう!

深まる秋を感じながら気の置けない友人達とのワインパーティー。 そんなイメージでしょうか?

こんな素敵なテーブルを見ただけで、これから始めるパーティーがどんなものになるのか想像出来ますね。

Photo


127_2

ハロウィンもちょっぴり。

126


16

こちらのキャンドルホルダーもお洒落~。

44_2


112


94_2

こちらも↓初めてお目見え。 本来はお店の商品の乗せるディスプレイ用なのだとか。

この後こちらにフィガーがーフードが乗りますよ~。 こんな発想なかなか出来ません。 素敵~!

丸いプレートはガラスだと思っていたら、なんとアクリル。 なのでとっても軽いのです。 パーツごとに分解も出来るので収納もバッチリですね。

110_2

もうため息ばかり。。 いくら撮っても撮り切れないのでこの辺で(笑)


ウェルカムドリンク(グレープカクテルorジュース)を頂きながら愛子先生からお料理のレクチャーを。

121_3

愛子先生、「どれも簡単よ~」とおっしゃいますが、はてさて・・・??


それではキッチンへ~~ GO!







2016年8月 6日 (土)

セトレボンのレッスンへ ②

セトレボン・宮澤奈々先生のレッスン、続いてお料理編です。

たくさんの写真でお楽しみくださ~い。


収納力ばっちりの広~いキッチン。

92

下ごしらえしてある食材もこんなに素敵に出番を待っています。

104_2

キュートな奈々先生。

103

これから「イカスミのパエリア」を炊いていきます。

101

こちらはレシピにはなかったですが、食材を余すことなくスープに。

P1330790

あれよあれよと言う間に次々に完成していきます。 こちらは「ベルジュサレ」。 緑のケークサレです。

89

そして先生自らお料理をテーブルへ。 後ろ姿も素敵!

93

ここでびっくり! スタイリッシュなティッシュケースもケーキの台に早変わりしてしまいました~。

108


20


107


109


P1330790_2


103_2


110


111

抜群のセンスの盛り付け、お勉強になります。

115_2

メインの、「豚のやわらかソテー ソースロメスコ」。

112

そしてここからはデザート。

117


118

アートのようですね。

121

紅茶もこんな風に淹れたらオシャレ~。

123

このカップがまた素敵過ぎ~。

120

「桃のセミフレッド」、美味しく頂きました。

127

目でも楽しめ、舌でも楽しめ、テンション上がりっぱなしでございました。

素敵な空間でいただく、美しくて美味しいお料理、そして楽しいひととき、今年も夏の思い出になりました。


次回は来年8月(笑) また1年後のお楽しみです。

奈々先生、ご一緒したみなさまありがとうございました。









   

2016年8月 5日 (金)

セトレボンのレッスンへ ①

私が習うパン教室の先生、お仲間と セトレボン のレッスンへ行ってまいりました。

こちらは有名料理研究家、宮澤奈々先生のお教室です。

昨年の8月にレッスンに伺い(→☆ →☆☆)、1年後の今日予約を入れておりました。


憧れのインナーテラス! 燦々と光が降り注いでシンボルツリーも一層美しく。

44

どこを撮っても画になります。

56


39

こちらが今回のテーブル。

33

奈々先生のテーブルはインテリアと調和してとってもスタイリッシュ。

70


Photo


57

先生オリジナルのテーブルウェアの数々にうっとりです。

90_2


63


50


104

雑誌の世界が目の前に広がって、美しい空間に身を寄せていること、、幸せですね。

続いてはお料理へ~。