« ファミリーコース2 ~デニッシュペストリー&キャラメル&もち~ | トップページ | 悪戦苦闘のデニッシュでした »

2018年1月15日 (月)

甘味処も歴史ある建物です

1月も、もう半分が終わってしまいました。 先週、今週とお教室やお勉強で予定がびっしり。 やらなければいけないことも溜まっていて、少々焦り気味です。。


ちょうど1週間前の1月8日、あきる野市にある 燈々庵 にランチに行ってきました。( →☆ →☆☆

そのランチの後、すぐお隣にあるもう一軒のお店にもお邪魔させて頂きました。 (燈々庵のスタッフさんが教えてくださいました)  

こちらも歴史ある蔵を改築された 甘味茶房 見世蔵 久森 さんです。

燈々庵と同じ敷地内にあるのですが、この広大な敷地に建つ建造物の数々は 国の登録有形文化財にもなった森田家住宅です。

320

立派な門の奥には主屋があります。

257

こちらは見世蔵。 燈々庵は元は米蔵だったそうです。

311

落ちついた内装でホッと一息出来ますね。

550

お庭を眺めながら・・・ 心が和みます。

1107


660

燈々庵でお腹いっぱになったのですが、私は「黒豆のクラフティー ソフトクリーム添え」を。 主人は「おしるこ」、娘は「有機珈琲クラッシュゼリー」を頂きました。 

1100

甘さ控えめで美味しかったです。

こちらはお手頃なランチもやってるのですね。 今度はそちらも是非頂きたいです。


見世蔵 久森さん、お店としては、燈々庵よりこちらの方が娘の関係でのご縁がありました。

オーナーの森田様にもお目にかかれ、光栄なことに、歴史ある文化財をご案内して頂き、お話も伺うことが出来ました。

貴重な体験が出来ましたこと、ご縁に感謝しなくては。。


160年前に建造された森田家住宅は、日本の貴重な宝物として、そして、あきる野を代表する場所としてこれからも脈々と受け継がれていくことでしょう。





 

« ファミリーコース2 ~デニッシュペストリー&キャラメル&もち~ | トップページ | 悪戦苦闘のデニッシュでした »

レストラン・カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ファミリーコース2 ~デニッシュペストリー&キャラメル&もち~ | トップページ | 悪戦苦闘のデニッシュでした »

クスパ

無料ブログはココログ