教室からのお知らせ♪

 レッスンのご案内とお願い♪

☆ 体験レッスンは随時受付けております。 詳しくはこちらをご覧ください →☆☆


 現在お席のある日程のみお知らせいたします↓ (メンバーによりメニューが変更になる場合もございます。 詳しいスケジュールはこちら→クスパ・教室情報 をご確認ください)


<ファミリーコース1> (体験可)9時半~13時頃まで


1月17日(水)☆「シナモンロール」「豆大福」「マドレーヌ」残席2
1月23日(火)☆
1月24日(水)☆
1月29日(月)☆
1月31日(水)☆

(テキストはこちらで一括購入しておりますのでコース12回ご受講くださるようお願いいたします) 


<ファミリーコース2>


1月18日(木)☆「デニッシュペストリー」「もち」「キャラメル」残席1
2月17日()☆「サバラン」「チキングラタン」「かりんとう」残席1
2月22日(木)☆「サバラン」「チキングラタン」「かりんとう」 満席

(テキストはこちらで一括購入しておりますのでコース12回ご受講くださるようお願いいたします)

<ファミリーコース3>

1月23日(火)☆
1月24日(水)☆
1月27日(土)☆
1月29日(月)☆
1月31日(水)☆
2月9日(金)☆「チョコマロン」「バターフィセル」「ケーゼシュタンゲン」満席



 

テキストはこちらで一括購入しておりますのでコース12回ご受講くださるようお願いいたします)


<パン上級レッスン>

1月30日(火)☆「アルセスト」「ストロイゼルクーヘン」 残席1

(上級在籍の方のテキストはこちらで一括購入しておりますのでコース16回ご受講くださるようお願いいたします)



<講師レッスン>


1月26日(金)☆「ストロベリーパフ」「パン・ド・カンパーニュ」
2月27日(火)☆


<パン特別レッスン> (単発)

1月23日(火)☆
1月24日(水)☆
1月29日(月)☆
1月31日(水)☆
2月7日(水)☆メニュー未定 残席2

 

ケーキレッスンは不定期に開催中です。 

ケーキのレッスンは材料を人数分早くから準備しているものがございます。 振替え日程が難しいことや、また生クリームやフルーツ等を使うものがあるため、キャンセルは出来るだけなさらぬようお願いいたします。 (止むを得ずキャンセルの場合は3日前より半額、前日当日は全額となりますのでお気をつけください) こちらでお作りすることは可能です。

日程、未受講のパンメニューが合わない方は調整出来る場合もございますのでお問い合わせください。

お問い合わせは左上「メール送信」よりお願いいたします♪ 
(生徒さんは携帯の方で結構です) 

☆次回材料発注は1月27日の予定です。 注文のある生徒さんはお早めにご連絡くださいね。

                
                       
                                Logo9_6


 

 

2018年1月16日 (火)

悪戦苦闘のデニッシュでした

今週も昨日からレッスンがスタートしています。

今月のメニューはデニッシュやクロワッサンがすでに何度か登場していますが、 そんな昨日もファミリーコース2のレッスンでデニッシュでしたよ。

メニューは「デニッシュペストリー」「ピタ」「キャラメル」「もち」の4種類。

昨日の生徒さん、デニッシュ生地を伸ばしている途中で、「先生、酸欠です・・・」とおっしゃり、しばらく休憩されました。
ずっとマスクをしていたのが原因かもしれませんね。 それと、朝食を抜いて来てしまったのだとか。。
そして、生地の伸ばしにかなり労力を使われてしまったようです。 少し休まれたあとは元気になられたのでホッとしました。

ファミリーコースは交代しながらでなく、一人一人自分の分を完成させるので、初めての折り込み作業は本当に大変だったことと思います。

これは慣れるしかないのでね。。 「お店で買うときはありがたく買わないと・・・」と、おっしゃてました。

頑張って作った「デニッシュペストリー」。 こちらはハム・チーズ。。

155

カスタード&ダークチェリーとアーモンドクリーム&アーモンド。

151

こちらは「ピタ」。 デニッシュに比べらたなんと簡単なことか。 プクーっと、無事膨らみました。

144

試食は半分にカットしてお野菜やたまごやハムを。

139

「もち」。 お餅はご実家では良くついていたそうなので、お手の物ですね。

210

「キャラメル」。

Photo

お待たせしました、試食タイムです。

Photo_2

本当に良く頑張ってくださいましたので、試食は格別だったのではないでしょうか。。

ご本人は「私のは、層があまり出来なかったわ」とおっしゃてましたが、初めてでここまで出来れば上出来です。

良く復習される方なので、是非デニッシュ、チャレンジしてみてくださいね。



お疲れさまでした。





2018年1月15日 (月)

甘味処も歴史ある建物です

1月も、もう半分が終わってしまいました。 先週、今週とお教室やお勉強で予定がびっしり。 やらなければいけないことも溜まっていて、少々焦り気味です。。


ちょうど1週間前の1月8日、あきる野市にある 燈々庵 にランチに行ってきました。( →☆ →☆☆

そのランチの後、すぐお隣にあるもう一軒のお店にもお邪魔させて頂きました。 (燈々庵のスタッフさんが教えてくださいました)  

こちらも歴史ある蔵を改築された 甘味茶房 見世蔵 久森 さんです。

燈々庵と同じ敷地内にあるのですが、この広大な敷地に建つ建造物の数々は 国の登録有形文化財にもなった森田家住宅です。

320

立派な門の奥には主屋があります。

257

こちらは見世蔵。 燈々庵は元は米蔵だったそうです。

311

落ちついた内装でホッと一息出来ますね。

550

お庭を眺めながら・・・ 心が和みます。

1107


660

燈々庵でお腹いっぱになったのですが、私は「黒豆のクラフティー ソフトクリーム添え」を。 主人は「おしるこ」、娘は「有機珈琲クラッシュゼリー」を頂きました。 

1100

甘さ控えめで美味しかったです。

こちらはお手頃なランチもやってるのですね。 今度はそちらも是非頂きたいです。


見世蔵 久森さん、お店としては、燈々庵よりこちらの方が娘の関係でのご縁がありました。

オーナーの森田様にもお目にかかれ、光栄なことに、歴史ある文化財をご案内して頂き、お話も伺うことが出来ました。

貴重な体験が出来ましたこと、ご縁に感謝しなくては。。


160年前に建造された森田家住宅は、日本の貴重な宝物として、そして、あきる野を代表する場所としてこれからも脈々と受け継がれていくことでしょう。





 

2018年1月14日 (日)

ファミリーコース2 ~デニッシュペストリー&キャラメル&もち~

昨日は土曜レッスンでした。 遠くからお越しくださっているクラスです。

ファミリーコース2も順調に進んでもう来月がラストになりますね。

昨日はサクサクの「デニッシュペストリー」と「キャラメル」「もち」をレッスンさせて頂きました。

146

バターの折り込み初体験。 お二人とも伸ばすのに苦労されてましたが、こればかりは慣れですのでね。

ハム&チーズや、

Photo

カスタード&ダークチェリー、そしてアーモンドクリームと贅沢なデニッシュが完成です。 

127

こちらは「キャラメル」。 水あめ、グラニュー糖、生クリームを116℃まで煮詰める作業は途中から素早くまんべんなくゴムベラを動かすことが要求されますね。 出来上がると意外と簡単だったと思います。 一粒お口に入れるとすう~っと溶けていって、とっても好評でした。

210

こちらは「もち」。 中にな~んにも入っていないおもちです。 もち米をせいろで蒸して、こね器でついて(こねて) ちぎって丸めるだけ~。

139

試食用はきなこ&お砂糖。

173


301


233

試食のデニッシュは何を食べようか悩みますね。 ご自分の作った中からですので、いくつ食べて頂いてもOK。 2種類召し上がった方も。

サクサクでとっても美味しいデニッシュ、頑張って作った甲斐がありました。

ご家族にも大いに自慢しちゃってくださいね。





2018年1月13日 (土)

ファミリーコース1 ~シナモンロール&豆大福&マドレーヌ~

今日からセンター試験が始まりましたが、関東はお天気に恵まれて良かったですね。 受験期は体調も気になりますが、試験日のお天気も気になるところ。。

交通機関に支障があっては大変ですものね。

北海道では特急列車の踏切事故で、パトカーが試験会場まで受験生を送り届けたとか。。 過去に例がないことだそうですが、ホットな気持ちになるニュースで嬉しいですね。 無事試験会場に着けた受験生のみなさん、とにかく良かった!


今日も一日遅れのレッスン風景を。 昨日は、ファミリーコース1のレッスンでした。

メニューは「シナモンロール」「豆大福」「マドレーヌ」。

パンは初めて大きめな生地での分割でしたね。 そして引き丸めも初めてでした。 ちょっとややこしかったかと思いますが、上手に出来てましたね。

たっぷりのシナモンシュガーとレーズン、ウォールナッツを散らして巻き込みますよ。

Photo

昨日はハサミカットのお勉強も。 結構思い切ってカットすると良いですね。 スライスアーモンドを乗せてオーブンへ。

146

冷めたらアイシングを。 これがあると一段と華やかになりますね。

163

こちらは「豆大福」。 レッスンでは何度かお餅メニューが登場します。 べたべたのお餅、「手にくっついちゃう・・・」と、苦戦されてた方もいらっしゃいましたが、無事完成。

162

こちらは「マドレーヌ」。 生地を作ったら、冷蔵庫で充分に休ませてからシェル型へ。 ゆるゆる生地なので、絞りも意外と難しかったようです。

170


きれいに焼きあがりました。

257


204


1115

昨日はいろんな話題で盛り上がりました。

年末年始の話から、レストラン情報、お料理の話も出ましたね。 他にも子供を通して広がる環境の変化等々。。 自分の枠も広げてみると世界も広がりますね。

まだまだお若い方々なので、いろんなものを観て聞いて、体験していってくださいね。

嬉しいことに、パンを習い始めたことも立派な一歩ですしね。 こちらも楽しく作っていきましょう。





2018年1月12日 (金)

感動!サックサクのクロワッサン

年末から、乃木坂46の「インフルエンサー」と欅坂46の「不協和音」を口ずさむことが多くなった我が夫婦(笑)

今まで全く興味なかったのですが、レコード大賞と紅白観てからですね。 特に主人は欅坂のダンスパフォーマンスに魅了されたようで、毎晩ミュージックビデオを鑑賞するのがルーティーンになってます(笑)

「ライブとか行ってみたら?」と私。 でもそこまでファンと言うわけはないそうで、曲とダンスが良いとのこと。 な~んて言って、こっそり握手会なんて行ってたら笑えますね。


さて昨日のお教室の模様です。

昨日はファミリーコース3、3人グループさんのレッスンでした。

メニューは「クロワッサン」「若草もち」「パリの石畳」。

サックサクのクロワッサン目指して、伸ばして冷やして~。

ここまで来たら完成までもうちょっと。

159

それらしくなって来ました。

151

さあ、あとは焼くだけです。

Photo_2

焼き上がったら、大きな歓声が! 

155_2

こちらは「若草もち」。 抹茶のガナッシュをお餅で包みます。

206_2

仕上げに抹茶を振って完成。 小ぶりで可愛く出来上がりました。

203_2

「パリの石畳」。 とっても美味しい生チョコです。 カット作業が一番大変だったかな。

258_2

本来のケースとはちょっと違うのですが、それぞれこんな風にしてお持ち帰りして頂きましたよ~。

255_2

頑張ったあとの試食タイム。

302_2


127

クロワッサンやデニッシュはなるべく寒い時季にレッスンしたいので、この時季お休みがないことは大変助かります。

作業は一人一人。。 みなさん頑張ってくださいました。 途中、「こんなに手間がかかるからお店のは高いわけね」とおっしゃてましたね。

ご自分で作られたクロワッサンのお味は格別だったと思います。
みなさん、サクッと良い音を立てて召し上がっていらっしゃいました。

「若草もち」も「パリの石畳」も大好評。

新春初レッスンも豪華なメニューに喜んで頂けて良かったです。

来月もお待ちしてますね。





2018年1月11日 (木)

特別レッスン ~Café&アマニ食パン~

随分日が延びましたね。 夕方の焦り度がだいぶ違います。

夕食準備の取り掛かりにも余裕が出て来ました。 


今週は一日遅れのレッスン報告になりますが、昨日は特別レッスンでした。

パンメニューは「Café」と「アマニ食パン」、お楽しみメニューはお教室初登場の「サブレバトン」でした。

こちらは「Café」。 コーヒー生地の中に大納言を忍ばせてあります。 上にはクッキー生地を乗せて。 このクッキーもコーヒー風味ですよ。 仕上げはチョコで文字を書いて完成!

170


210

こちらは「アマニ食パン」。 ローストアマニがたっぷり入った食パンです。

162

プチプチ食感と香ばしさがたまりませんよ。

146

こちらは「サブレバトン」。 生地と生地の間にチョコがサンドされてます。

300

サクサク生地と、スティック状のチョコが1本入って、とっても美味しいですよ。

173

1月中旬までは、まだお正月の雰囲気を残したセッティングの予定です。

265


139

昨日はお一人風邪を引かれてお休みでした。 あとでパンを引き取りに来てくださいましたが、熱はないようで良かったですね。


今週は埼玉県の私立中学入試や、週末には大学入試センター試験もありますね。 中旬以降は私立高校入試も始まります。

厳しい寒さが続きますので、受験生はもちろん、そのご家族もどうぞご自愛なさってくださいね。





2018年1月10日 (水)

食パン リクエストレッスン

昨日は春のようにぽかぽか陽気でしたが、今日は風が冷たいですね。 寒暖の差があるので、体調管理気をつけてまいりましょう。


今週は土曜日までレッスンです。

一日遅れになりますが、昨日は「食パンをもう一度習いたい」という生徒さんからのリクエストレッスンでした。

もうかれこれ7~8年前くらい前?にパンのコースに通われて、ここ数年はクリマスケーキのレッスンにいらしてくださってます。

昨年、パンに目覚めた?そうで、きちんと食パンが焼けるようになりたいと、まずは形からということで、年末にこね器と発酵器、最低限の道具をご注文されました。


長いことパン作りから遠ざかっていたので、レッスンでは、こね器の使い方から、発酵器の使い方、生地作り、分割、丸め、成型と、一つずつお伝えさせて頂きました。

昨日のメニューは「山型食パン」と「プルマンブレッド」。 引き丸めや成型、ややこしかったですね。

P1570439

小ぶりな山食になりましたが、それでも立派にパンが焼けたこと、喜んでくださいました。

「プルマン」を焼いている間に試食を。

669


P1650445

結局「プルマン」の写真を撮り忘れてましたcoldsweats01


シンプルなパンほど難しいですね。 なかなか1回で習得出来るものではありませんので、何度でも聞いてくださいね。 そして何度も練習して頂いて、うまくいかなければもう一度、レッスンを受けてみてください。

まずはたくさん焼いてみること。

試験を受けるわけではないので、どうぞ楽しんで作ってくださいね。

ご報告楽しみにしています。

お疲れさまでした。





2018年1月 9日 (火)

歴史ある建物 燈々庵で誕生日ランチ♪②

冬休みも終わって、今日からまた学校もスタートのところが多いですね。

今朝は私も緊張感があったせいか、変な夢で目が覚めました(笑)

私も新年のお教室は今日がスタート。 気持ちを引き締めてまた一年頑張りたいと思います。


さて、昨日伺った 懐石・ギャラリー 燈々庵 でのランチ記事、今日はお食事編です。

265

予約したコースは昼懐石の椿でした。

422

着いた時からワクワクしっぱなしだったので、お料理も期待度MAX。 

170


680

達筆なお品書き。

Img_20170716_094347_20170716094728

それではお料理のご紹介です。

まず運ばれてきたのがこちらの前菜。 「えー、すごーい!」と、目が点に(笑)

405

竹の器に入ったお料理がタワーになって登場。 日本料理は目で味わうとも言われますが、この盛り付けにノックアウトです。

1106


423

前菜 「雪華の月竹三段新春 旬菜各種盛りこみ」  

301

椀 「うす葛仕立て焼き餅麩 京人参 三ツ葉 椎茸 柚子」  

406

向附

1102

「豆乳茶碗蒸し湯葉餡かけ」  

1105

続いて焼物。 これがまたすごい! 湯気が見えますか? まさにインスタ映え? 家族みんなで写真撮る撮る(笑)

1115

「山女魚みそ幽庵焼き」

1114

頭から尻尾まで柔らかくて、上品なお味噌も絡んでとっても美味しかったです。 

1103

炊合 「里芋煮おろし 春菊 柚子」   

1101

止肴 「生姜酢和え 白髪葱 蓮根 独活 芹 人参 もみのり」  

P1650415

上椀 「赤出汁みそ仕立て」

飯 「ごぼうの炊き込み御飯 鶏肉 うす揚げ」  香の物 

1109


P1400091

このあと、びっくりなサプライズが! 電話で予約した時に、「お祝いごとですか?」と聞かれ「誕生日です」と伝えてはいたのですが・・・

すっかり忘れていて・・・

デザートがこんな形で登場しました。

450

氷の上に小さなキャンドルとデザートが乗って、心憎い演出ですね。 

1111

水物 「みかんとヨーグルトのぷりん みかん 苺」「りんごワイン煮ゼリー寄せ」 

233

これですべてかと思ったら、最後に「お店からです」と、お抹茶も頂きました。

あ~、幸せ~。

400

お料理はどれも美味しくて、美味しくて。 全てのお料理が素材を生かしながら上品な味付けで、もう完璧でした。

お料理はもちろん、スタッフの方の心づくしのおもてなしににも感服いたしました。


こちらのお店、娘の関係でとちょっとご縁があったので、接客してくださったスタッフのみなさんから声をかけてくださって、娘も嬉しかったようです。


あ~、、本当に幸せ~。 大満足です! 素晴らしいお店で誕生日を祝ってもらって主人に感謝感謝です。


燈々庵さんは他にも姉妹店があるので、そちらにも是非行ってみたいですね。


こちらを後にして、スタッフの方からも教えて頂いた敷地内のお隣りのお店にもお邪魔しましたよ。 実はこちらのお店の方がさらにご縁があったのでした。

その記事はまた後日。。





 

2018年1月 8日 (月)

歴史ある建物 燈々庵で誕生日ランチ♪①

1月3日は私の誕生日でした。

毎年近場でお祝いランチをしているのですが、今年はちょっと車を走らせてこちらへ。

東京都あきる野市にある 懐石・ギャラリー 燈々庵 です。

営業日や家族の予定もあって少し遅れましたが今日行ってまいりました。

いつも子供達は、「2人でどうぞ~」、なのですが、今回は娘の関係でちょっとご縁もある所なので、娘も「行きたーい!」とのことで3人で行ってまいりました。(息子は学校なので参加せず)

258

こちらは江戸時代から続く旧家の邸宅敷地内の土蔵を改装したギャラリーと懐石のお店です。

Photo

到着するなり、テンション上がりっぱなしです。 趣のあるアプローチ、素敵ですね。

162

こちらが入り口です。

Photo_2

もう少し進んで・・・

155

左に曲がると・・・、思わず「わぁ~っ」と声を上げてしまいほどフォトジェニックな空間が。

158


330


316

それでは中へ。 1階は和モダンなギャラリーと、

159


225

テーブル席があります。 月ごとに設えが変わるそうです。 

173


302

こちらは私達が案内された2階。 立派な梁や調度品に歴史を感じます。 お部屋の中央に活けられた椿の花、季節感を感じます。

172

私達はこちらのテーブルに案内されました。

170


203

さて、ここからお食事になるのですが、お食事後も中庭の散策などさせて頂きましたので、そちらを先にご紹介しますね。 こちらは屋外席。

236

暖かくなったらお庭を眺めながらも良いですね。

220

こちらは離れ。 

259


257

竹林や小川に、思わず深呼吸。

310

こちらは個室や、披露宴なども出来る大広間もあるようです。

P1630577


206

もう、素敵過ぎる空間に、日常を忘れてしまいます。

癒されます。

出来れば毎月来たいくらい。。


つづく。。





2018年1月 7日 (日)

今朝は七草粥を

今日は人日の節句。

我が家も今朝七草粥を頂きました。

家族揃ってというわけにはいかず、午前中早くに所用で出かけた私は一人でささっと。

春の七草は、せり、なずな、おぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。

首都圏の七草セットは神奈川県産が多いようですね。

127_2

年末年始、いえ常に食べ過ぎてるので(笑)、七草粥を食べると気持ちまでほっこりします。

139_2

今日七草粥を頂いて、明日はまた美味しいランチを頂く予定(笑)


ちょっと小旅行気分でお出かけですが、お天気がね。。





«ソルティーロールとハイジの白パンでおもてなし

クスパ

無料ブログはココログ