教室からのお知らせ♪

 レッスンのご案内とお願い♪

☆ 体験レッスンは随時受付けております。 詳しくはこちらをご覧ください →☆☆


 現在お席のある日程のみお知らせいたします↓ (メンバーによりメニューが変更になる場合もございます。 詳しいスケジュールはこちら→クスパ・教室情報 をご確認ください)


<ファミリーコース1> (体験可)9時半~13時頃まで

11月30日(木)☆「メロンパン」「ジョリマダムプリン」「マドレーヌ」 残席1
12月4日(月)☆
12月5日(火)☆
12月6日(水)☆
12月7日(木)☆「クリームパン」「ロールパン」「チョコチップクッキー」残席1
12月11日(月)☆

(テキストはこちらで一括購入しておりますのでコース12回ご受講くださるようお願いいたします) 


<ファミリーコース2>

12月2日()☆「チキングラタン」「シュトーレン」「クラシックショコラ」残席1
12月4日(月)☆
12月5日(火☆
12月6日(水)☆
12月14日(木)☆メニュー未定 残席1
12月18日(月)☆「シュトーレン」「ピタ」「もち」「クラシックショコラ」残席1

(テキストはこちらで一括購入しておりますのでコース12回ご受講くださるようお願いいたします)

<ファミリーコース3>

11月23日()☆
12月1日(金)☆「クリームチョコロール」「プルマンブレッド」「モンブランヴェール」満席
12月4日(月)☆
12月5日(火)☆
12月6日(水)☆


 

テキストはこちらで一括購入しておりますのでコース12回ご受講くださるようお願いいたします)


<パン上級レッスン>

11月27日(月)☆「ライブレッド」「ミルヒブロート」満席

(上級在籍の方のテキストはこちらで一括購入しておりますのでコース16回ご受講くださるようお願いいたします)



<講師レッスン>


12月11日(月)☆メニュー未定



<パン特別レッスン> (単発)

11月23日()☆
11月24日(金)☆
11月28日(火)☆「冷たいレモンのクリームパン」「枝豆のリュスティック」 残席1
11月29日(水)☆「冷たいレモンのクリームパン」「枝豆のリュスティック」 残席1
12月4日(月)☆
12月5日(火)☆
12月6日(水)☆
12月21日(木)☆

  


<クリスマスケーキレッスン>

             ノエル・デュ・ルビ・ダン・フォレ・ノワール  黒蜜抹茶タルトCats_2                                    キャラメルヴァニーユ



12月9日()☆「黒蜜抹茶タルト」残席3
12月13日(水)☆「ノエル・デュ・ルビ・ダン・フォレ・ノワール」満席
12月15日(金)☆「黒蜜抹茶タルト」残席3
12月20日(水)☆「キャラメルヴァニーユ」残席1
12月21日(木)☆
12月22日(金)☆「黒蜜抹茶タルト」 満席
12月23日()☆「キャラメルヴァニーユ」満席
12月24日()☆
12月25日(月)☆「キャラメルヴァニーユ 残席3

ケーキのレッスンは材料を人数分早くから準備しているものがございます。 振替え日程が難しいことや、また生クリームやフルーツ等を使うものがあるため、キャンセルは出来るだけなさらぬようお願いいたします。 (止むを得ずキャンセルの場合は3日前より半額、前日当日は全額となりますのでお気をつけください) こちらでお作りすることは可能です。

日程、未受講のパンメニューが合わない方は調整出来る場合もございますのでお問い合わせください。

お問い合わせは左上「メール送信」よりお願いいたします♪ 
(生徒さんは携帯の方で結構です) 

☆次回材料発注は11月28日の予定です。 注文のある生徒さんはお早めにご連絡くださいね。

                
                       
                                Logo9_6


 

 

2017年11月16日 (木)

ファミリーコース2 スタートです

LINEで、送信したメッセージを取り消す機能が12月以降に実装されるようですね。

これ、本当にありがたいです!

誤字脱字はもちろんですが、スタンプの間違え送信、今まで良くありましたもの。

一番ひどかったのは今年講師試験を受けた生徒さんに、その練習期間中に、何を間違ったか、「お弁当買って来て」というスタンプを送ってしまいましたcoldsweats01
お弁当買う予定はなかったんですけどね(笑)

それ以降、とっても気をつけてはいるのですが・・・ 取り消し機能があったら言うことなし!

LINE利用者の85%が誤送信経験ありだそうですが、逆に誤送信しない方もいるんですね。 凄いわ~。


さて、お教室の方は、今日からファミリーコース2スタートの生徒さんがお越しくださいました。

パート1は毎回4種類ずつ進めていたので、6回で修了でした。 そしてパート2も4種類ずつ進めますので、サクサクとカリキュラムが終わりますね。

本日は「モンキーブレッド」「キャロットブレッド」「マンゴープリン」「コーヒーまんじゅう」でした。

「モンキーブレッド」は全コースの中でも上位になること間違いなしの人気のパンです。 細かくカットした生地を濃厚シロップに絡めて焼き上げますよ~。

Photo

型からひっくり返すと必ず歓声が上がります。 仕上げはトッピングシュガーでお化粧を。

158

「キャロットブレッド」も人気ですね。 人参のすりおろしがたっぷり入ってます。 メッシュ型はパート2で登場しますので、どんな風に焼けるのかお楽しみのパンでもあります。 発酵の見極めに気をつけてくださいね。 

203

アガーを使って簡単に作れる「マンゴープリン」。 濃厚なプリンの上にこれまた濃厚なソース。 2層がとってもきれいです。

78

仕上げに金粉を振って。

159

こちらは「コーヒーまんじゅう」。 コーヒー味の生クリーム大福です。 

201

お餅の中にコーヒー餡と生クリームが入ってますよ。 カットしやすいように↓はまだ生クリームが半解凍状態です。 召し上がる時は少し常温に置いてからの方が良いですね。

127

さあ、試食タイムです。

146


220

4種類で、細かい作業もありましたが、サクサクと完成!

普段からお仕事のお休みにはパンやお菓子を作られてる生徒さんです。

次々作品が完成するたびに「わぁ~っ」と拍手してくださいます。

高齢のお母様も毎回楽しみにしてくださってるようです。 お餅が好きだそうですが、そこはIさんが小さく切ってから食べさせてあげてるそうです。>

「今日のコーヒーまんじゅうは喜びそう」とおっしゃってました。

お土産を通してまた楽しい会話も弾むと良いですね。

また来月も楽しみにお待ちしています。




2017年11月14日 (火)

コーヒーの香りがたまりません!

久しぶりのお湿りでですね。 カラッカラの空気からちょっと解放されました。

今日は埼玉県民の日。 貴重な平日のお休みです。

お出かけ先はやっぱりディズニーリゾートが多いのでしょうね。


今日は講師さんとのマンツーマンレッスンでした。

パンは特別メニューの「café」と「アマニ食パン」、お楽しみメニューは「アミュズ・ブーシュ」でした。

こちらは「café」。 コーヒー生地に大納言を忍ばせて。

Photo

コーヒー風味のクッキー生地を乗せて焼成です。 冷めたらチョコレートで文字入れを。 何て書いても良いのですが、テキスト通りcaféで。

139


206

こちらは「アマニ食パン」。 こちらは2人で1本を作ります。 なので私と講師さんの合作! 2人で作ったとは思えないほど、外観どんぴしゃにカッコよく良く焼き上がりました。 奇跡かも~。

560

こちらは「アミュズ・ブーシュ」。 チーズ嫌いなNさんもこれはOKでした。 

78

完成も早い早い!

550crop


406

「café」を焼いている間、部屋中コーヒーの香りに包まれてました。 もうたまりませ~ん。

ベランダではマンション修繕工事で作業員さん達がお仕事してるのですが、毎回良い香りをお届けしてますが(笑)、特に先日と今日は、コーヒーのパンだったので、いつも以上に香りだけ楽しんで?もらえたはず(笑)

さて、お味の方ですが、「あ~、美味しい!」と大好評でした。 クッキー生地さえ作っておけば簡単ですのでね。。

そして「アマニ食パン」の方も大絶賛! お知り合いの方を思い浮かべて、「これ、みんな好きだわ」と。 健康にも良いですしね。

早速作りたいとのことでしたので、我が家の使いかけのローストアマニをお譲りしました。

またたくさんのご注文が入ること間違いなしですね。

最近は腰が痛いとのことで、前ほど本数は焼けなくなったとおっしゃてましたが、65歳で講師資格を取って、早5年。

まだまだ精力的に頑張ってます。

ご無理はなさらず、、周りの方に喜んでもらえるパンをこれからも焼いていってくださいね。





 

2017年11月11日 (土)

今週最後のレッスンはお教室初登場のメニューです

今日はポッキーの日なのですね。

レッスン後、買い物に行ったのですが、ポッキー300円以上買ったらくじが引けるコーナーで、一緒に行った高校生の娘にせがまれてしまいました(笑) まだまだおこちゃまです。

それでもって、くじはハズレだったのですが、こちらを頂きました↓

147_2

実はこれが欲しかったそうなので逆にハズレで喜んでました(笑)(三代目・・・ 絡みのようです)


さて、今週最後のお教室は特別メニューのレッスンでした。

今日はパン2種類とお菓子、全てお教室初登場です。

まずは「café」。 コーヒー生地に大納言を忍ばせてます。 コーヒー風味のクッキー生地を乗せて焼成です。 あとはチョコで文字を書いて完成! 

203

こちらの生徒さんはお子様が受験生なので、fightと書いてらっしゃいました。 母の思い、お子さまに届くでしょう!

139


Photo

こちらは「アマニ食パン」。 生地はふわっふわ。 プチプチ食感もたまりません。

406

おちらは「茶の雫」。 この花ふくさの中に抹茶ゼリーに覆われたあんこ玉が入ってます。 茶巾絞りにして~、中身はお楽しみ~。

201

今日もサクサクと。

255


159


パンは、どちらも好評でした。

「café」はクッキー生地さえ作っておけば特に難しいところはなかったと思いますが、最後の文字入れだけはちょっと緊張の瞬間だったでしょうか。

でも一つ書いたらあとはスイスイと。

文字は何を書いても構いませんので、これからレッスンの方は考えておいてくださいね。

「茶の雫」はふくさから出してから金粉を振って豪華に。

抹茶は京都特選抹茶を使っているので、お味も濃いですし、深い緑がきれいです。

お正月にもピッタリな一品になりますので是非作ってみてくださいね。





2017年11月10日 (金)

講師研究科のレッスン ~アルファーブレッド&トリエスティーニ~

今週は明日までレッスンが続きます。

今日は講師さんのレッスンでした。

講師研究科のメニューは、数年前に改訂されて、なくなったメニュー、新たに加わったメニュー、既存のメニューも一部変更があったりと、私もまた一からお勉強です。


本日のメニューは「アルファーブレッド」「トリエスティー二」、お楽しみメニューは「かぼちゃのベイクドチーズケーキ」でした。

まずは「アルファーブレッド」。  こちらは湯種パンですね。 前日に粉の一部を熱湯で捏ねてたものを当日捏ねる生地と合わせますよ。 熱処理した生地は一晩冷蔵庫で休ませるので、今まで作ってきた食パンより手間がかかってます。 その分もっちもちの食パンに。 噛むほどに美味しいですね。 老化が遅いのも嬉しいです。

203

こちらは」「トリエスティー二」。 見た目、もうお菓子でしょう! 中にはミックスフルーツが入ってます。 成型は丸め直しだけなので簡単ですね。

201

こちらは「かぼちゃのベイクドチーズケーキ」。 名前の通り、かぼちゃとクリームチーズの組み合わせです。

139

じっくり焼いて冷めたらお化粧を。

Photo

プレゼントにも持ってこいのお菓子です。

147

完成時間も早く、あっという間の試食タイム。

405


255

講師さんなので、作業もサクサク。

待ち時間がたっぷりあって、おしゃべりも満載でした。

今日のTさん、お知り合いから度々「パンを焼いて欲しい」、と頼まれるそうです。
来週は大量のプルマンブレッドを頼まれて、朝からキッチンに籠る予定だそうです。

食パン粉の購入量もすごいんです。

もう一人の先輩講師のNさんもお教室は持っていませんが、お知り合いからいつもパンのご注文が入るのでこちらも粉のご注文がすごいすごい!

お二人ともお教室はしてないですが、講師資格を取って、充分その力を発揮されて素晴らしいですね。


またこれからも一緒にパンのお勉強頑張りましょう!





2017年11月 9日 (木)

ファミリーコース3 ~グラハムブレッド&マルグリット&柔杏仁~

今日は強風。。 風が冷たかったですね。

こんな日でも女子高生(娘)は、、スカートが短いのはもちろんですが、靴下も短い!
見ているこちらの方が震えちゃいます。

それでもって、「風邪気味~」なんて言ってるのですから。。

足は出してるのにマスクして、「寒~い」って。 その姿はとっても滑稽でございます。


今日はファミリーコース3のレッスンでした。

こちらのクラス、パート3もいよいよ修了が近づいて来ましたね。

本日のメニューも3種類、「グラハムブレッド」「マルグリット」「柔杏仁」をレッスンさせて頂きました。

「グラハムブレッド」は前処理したグラハム粉を練り込んでます。 シンぺル型を使っての発酵は初めてだったので、粉を振ってからの型の扱い方、熱い鉄板に移す作業などお勉強いたしました。

Photo

こちらは「マルグリット」。 マーガレット型のケーキです。 マジパンやドライフルーツをたっぷり使います。

255_2

焼き上がったらシロップをた~っぷり。

405_2;

最後にお化粧して完成!

139_3

こちらは「柔杏仁」。 なめらか~な杏仁豆腐です。 フルーツもたっぷり乗せて。 お持ち帰り用はシロップはなしで。

147

試食用はたっぷりのシロップを。

203_2

「柔杏仁」の仕上げが終わって、さあ試食です。

206


680

「このパン好き~」と「グラハムブレッド」が大好評でした。

前回プルマンを作りましたが、それがとても美味しかったとのことで、型や材料をご購入されたKさん。

今回の「グラハムブレッド」も「あ~、これも良いなぁ」とやる気モードが出ておりました。

プルマンの後は是非、こちらもチャレンジしてみてください。

マルグリットはしっとりケーキですね。 明日以降の方がさらに美味しくなると思いますのでお楽しみに。

「柔杏仁」も大好評! 「あれだけ丁寧に濾したからね」と、納得のお味?でしたね。


次回はクリスマスケーキの予定です。 候補は「キャラメル・ヴァニーユ」。 日程決まったらお知らせくださいね。


またお待ちしています。





2017年11月 7日 (火)

ファミリーコース1 ~あんパン&宇治ぜんざい&ポン・デ・ケージョ~

気持ちの良いお天気が続いてますが、ここのところお肌の乾燥がとっても気になります。

ファンデーションを塗らなくなって数年。 すこぶるお肌の調子が良いのですが、やっぱりこの時季、お手入れも少し気を配ってあげないといけないですね。

お風呂の給湯温度もついつい上げてしまいたくなるのですが、せめて顔だけは、、熱いお湯をかけないように気をつけています。


今日はファミリーコース1のレッスンでした。

先月体験にいらしてくださったお二人が今日からスタートです。 そしてそのお二人のご近所仲間の方々も体験でお越しくださいました。

今日は4名でにぎやかなレッスンになりましたよ~。

本日のメニューは「「あんパン」「宇治ぜんざい」「ポン・デ・ケージョ」の3種類。

体験の方はパンの分割や丸めも初めてでしたね。

「あんパン」の成型はみなさん苦戦されてました。 講師試験の課題のパンなので、一つ一つポイントがあってとても難しいです。 それでも初めてのあんこ包み、上手に出来てましたよ。

147_2

ご自分で作った「あんパン」、愛おしくなりますね。

203

「宇治ぜんざい」はお教室のアガーを使って簡単に作れちゃいますね。 まずは抹茶のゼリーを作って~。  

Photo

白玉や小倉あん、ホイップクリームで仕上げます。

139

金粉を振ったら豪華豪華~。 歓声があがります。

201

「ポン・デ・ケージョ」もこれまた簡単。 エダムチーズた~っぷり。 もちもち食感が大人気です。

255

さあ、試食タイムですよ~。 

320


405

試食の前に、みなさんワーキャー言いながら撮影タイムもたっぷり(笑)

レッスン中も良く質問してくださって、みなさんとっても熱心です。

試食の間も、それぞれのお味の感想をたくさん言ってくださって。 もちろん大絶賛ですwink

お帰りにあった後も、「素敵な時間でした」とLINEをくださったり。 とっても嬉しくなっちゃいます。 出来るものから早速お家で作ってくださったり、今日も「食器はこういうのを使えば良いのね」とも言ってくださったり。

少しでも、この小さなパン教室がお役に立っていたら嬉しいです。


また次回も楽しみにお待ちしてますね。





2017年11月 5日 (日)

紅葉をおすそ分け

昨日から、大学時代の部活、ワンダーフォーゲル部のOB会で登山に行っている主人。

上は80歳の大先輩から下は現役大学3年生まで大集合だそうです。


昨日は伊勢原市の大山・阿夫利神社の紅葉をスマホで撮って送ってくれました。

あまりにもきれいなので、ブログでも紅葉をおすそ分けです。

78


146

大山は神奈川県内3位の人気の紅葉スポットなんですね。

良いカメラじゃなくて残念ですが、雰囲気は伝わります。 実際のこの景色を観たら心が洗われるでしょうね。 

お天気にも恵まれて良かった良かった。


主人、昨夜は大宴会大会だったようです。 

久々の山登り、、明日は筋肉痛かな(笑)





2017年11月 4日 (土)

ファミリーコース2 ~カレーパン&オレンジケーキ&ブルーベリーゼリー~

穏やかな連休ですね。

ハロウィーンが終わって、近隣のショッピングモールも昨日クリスマスの点灯式があったようですが・・・

我が家はまだハロウィーングッズも全部撤収出来てませんcoldsweats01

まだクリスマス気分にもならないので、もうちょっと深まる秋を楽しんで・・・、な~んて、クリスマスの前に断捨離したいモードマックスなので、まずはそちらから~(笑)


今日はファミリーコース2のレッスンでした。

お一人は遠く流山市から、もうお一人は北本市から。 毎回熱心に、そしていつも笑い声が絶えないメンバーさん達です。

本日も1.5回分のメニュー、「カレーパン」「オレンジケーキ」「ブルーベリーゼリー」をレッスンさせて頂きました。

「カレーパン」はトマトの入った美味しいカレーフィリングが好評です。 成型は2種類。 包みがうまくいかないと大変なことになるのですが、今日は無事きれいに出来ました。 揚げてる作業中から美味しさ想像出来ちゃいます。

146_2

こちらは「オレンジケーキ」。 ずっしりとボリューミーなケーキです。  

78_2

焼成後にひと手間かけてさらに美味しく仕上げますよ~。

206_3

「ブルーべりーゼリー」は試食用はサバラン型で。 お持ち帰り用はプリンカップで。

Photo_2

プルンプルンのさわやかなゼリーです。 

147


お腹すきましたね~。 お待ちかね試食タイム~。

550crop


201

試食はやっぱり、「カレーパン」から~。

一口頬張ると、サクッと良い音! 「美味しい~」の第一声です。

「油っこくないんですね」とのご感想も頂きました。

そうなんです。 軽いので1つペロッといけちゃいますね。


「オレンジケーキ」も「ブルーベリーゼリー」も好評でした。

「毎回、美味しいよね」と、とってもありがたい言葉を頂けて、私も嬉しい~♪


来月はパンとケーキの2回です。 また楽しく、美味しい作品を作りましょう。





2017年11月 3日 (金)

ファミリーコース3 ~チョコマロン&ケーゼ・シュタンゲン&琥珀~

今日から3連休ですね。

これまで悪天候な週末が続いてたので、待ってましたとばかりに絶好の行楽日和になりました。

今朝もテレビで紹介されてましたが、紅葉も見頃なところも多いでしょうね。 ライトアップされた夜も素敵でした。


さて、お教室の方は、今日明日とレッスンがありますよ~。

今日はファミリーコース3のレッスンでした。

新たにお仕事を増やして、Wワークで頑張っている若いママさん、なかなか日程が合わなかったようですが、今日はいらして頂けて良かったです。

本日のメニューは「チョコマロン」「ケーゼ・シュタンゲン」「琥珀」の3種類を。

「チョコマロン」はガトーシートを折り込んでいます。 伸ばして三つ折り伸ばして三つ折りを繰り返していきますよ~。

127

栗も散らしてくるくる巻いて~。 焼き上がるとこんな感じです。 チョコの層がきれいに出ましたね。

320

こちらは「ケーゼ・シュタンゲン」。 クリームチーズ、エダムチーズの入ったクッキーです。

78

とってもきれいに完成しました。

139

「琥珀」は大量のグラニュー糖と黒糖を使ってます。 ちょっと驚きでしたね。 とにかく煮詰めて煮詰めて。 カットするときれいな琥珀色~。

147

「琥珀」の固まり待ちでしたがそれでも早い完成です。

146


Photo

「チョコマロン」は期待通り?の美味しさでしたね。

折り込みのシートはいろんなお味がありますので、それぞれ試してみても良いですね。

今日の作業、ちょっと大変だったと思いますが、慣れればなんてことありませんので是非チャレンジしてみてくださいね。

久々のレッスン、お疲れさまでした。





2017年10月31日 (火)

2017 JHBSのクリスマスケーキを習って来ました

昨日は物凄い強風、と思ったら木枯らし1号だったんですね。

日に日に秋が深まっていきますね。

今日はハロウィーン。 渋谷は今年も大盛り上がりでしょうね。 DJポリスも大活躍なことでしょう。 賑わってる様子はニュースで見れるかな。

お祭り事は楽しく良いですが、ルールは守って、ゴミもちゃんと持ち帰って欲しいですね!


さて、今日はJHBSのクリスマスケーキを習ってまいりました。

「ノエル・デュ・ルビ・ダン・ラ・フォレ・ノワール」。

405

舌を噛みそうなネーミングですが、黒い森を意味するケーキです。

飾りのラズベリー(フランボワーズ)をルビーに見立ててます。 これも一工夫されてますよ。

316

基本的にはチョコのロールケーキです。 生地はふわふわですよ。 生地にフランボワーズのシロップを染み込ませているので、酸味もあって美味しいです。

チョコクリームは濃厚、周りの生クリームもたっぷりで、ガッツリ食べたい方は良いでしょうね。 

試食は自分のケーキをカットした端っこです。 これで充分。

206

全員集合!

78


255

箱も可愛いですね。

406

ポイントポイントはありますが、それほど難しくはありません。

問題は、フレッシュのラズベリーが手に入るかどうか。。 これ難題です。

と、いうことで、ラズベリーが手に入らなければ他のもので代用になるかもしれません。。


今年の我がお教室のクリスマスケーキは↑の「ノエル・デュ・ルビ・ダン・ラ・フォレ・ノワール」と「キャラメル・ヴァニーユ」と「黒蜜抹茶タルト」で決定にします。 

ピスタチオのケーキも迷ったんですけどね。。 早くから申し込んでくださった生徒さんがどうしても(笑)抹茶が良いんですって。 こちらはタルトなので、ちょっとボリューム的には寂しいのですが、作りやすいくて美味しいのが良いですよ。

クリスマスのご馳走のあとなので、ガッツリ食べなくても良い方は控えめくらいが良いでしょう!

「キャラメル・バニーユ」は昨年受けられなかった方の希望が多かったのと、昨年に続き今年もこれで・・・と、すでにお申し込みをされてる方も数名いらしゃいます。

お家で作らない方は、きっとまた食べたくなるのでしょうね。


そんなことで、ピスタチオは来年のクリスマスケーキに? それ以外でもご希望の方がいたらレッスンしようかな~と思ってます。

クリスマスケーキご希望の生徒さん、よ~く考えてメニュー決めてくださいね。


追記
夕方自宅近くのスーパーに買いものに行ったら、ラズベリーありました。 12月も大丈夫かな~。





«今日は講師さんのレッスン ~ピンツァ&フォカッチャ~